2009年09月24日

神姫deプロレス

ども〜万年ですm(_ _)m
ちょいちょいっとこのブログのアクセス解析の検索キーワードを眺めてたら「オリンピック予選スラム」や「GTS(CMパンクのは扱った事無いと思うんだけど・・・)」とか、σ(゚ω゚ 自身何時扱ったか覚えてない「フェニックススプラッシュ」とかが並んでたのさ
んで思ったのよ、プヲタの端くれのブログの割りに写真が少ない(撮ってる暇があれば叫んでるσ(゚ω゚ )からプロレス技の画像をネタにやってみようかなと

さらに折角だから(何が折角なのかよく判らないけど)お手軽に武装神姫のジオラマスタジオで撮ろうと思ったのさ
プロレス技はσ(゚ω゚ が知らないものの方が多い位だからネタにはまぁ困らんだろうしねw

ってな訳で新カテゴリー
「神姫deプロレス」
追加

で、このカテゴリーでプロレス技のメイン講師を務めてくれるのがこの方

プロレス神姫 ARK (プロレスシンキ アーク)

第10代 Queen of ARK

Light 級選手権者

KAGURA

プロトタイプ・フェレット型神姫

KAGURA

(ノェ)コソーリ{要するに NOAH の KENTA 選手のパクリで、ヘビーって言葉を使いたくないから、Light 級と無差別(OpenWeight)級の二階級と妄想)
 
(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!



このページ内における神姫NETから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、制作及び運営元である株式会社コナミデジタルエンタテインメントに帰属します。

(c) 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

なお当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・再配布など)は禁止しています。
posted by 万年睡眠不足 at 05:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 神姫deプロレス

2009年09月25日

神姫deプロレス go2sleep

ってな訳で始まりました 神姫deプロレス 第一弾はこの技

go2sleep

ゴートゥースリープ

意訳すると「おやすみなさい」、つまりこれで終りにするということ。
PROWRESTLING NOAH の KENTA のフィニッシュ技で、WWE の CMパンク も GTS (読み方は同じ)として使っているらしい。σ(゚ω゚ アメプロは見た事無い(ROH は NOAH 絡みで少しだけ見たことあるかな?)から wiki 情報なんだけど・・・

さ、技の説明にいきまっしょい

go2sleep_1

基本の入り方としては、相手の右手を左手で捕らえ、右手で相手の右足を捕らえる。そのまま相手の頭が左側にうつぶせになる様に担ぎ上げる(ファイヤーマンズキャリーの体勢)

go2sleep_2

抱えあげた相手を前方に投げ捨てつつ

go2sleep_3

カウンターの左膝を相手の顎・胸付近に突き刺すっ!!

うん、えげつない

本人の動画はこちら

初公開から一環してフィニッシュ技に君臨している技で、初公開は「KENTA 蹴撃 7 番勝負」の対三沢戦との事
その試合で go2sleep + 掟破りのエメラルドフロウジョン で 鬼・三沢 を呼び覚まし、きっちり叩き潰されました

派生技

相手が出したコーナートップからの飛び技を無理矢理抱え込んでとか、突っ込んでくる相手にカウンターとか入り方違いは結構あった筈。(投げ技なら入り方が違えばそれだけで別技になるんだけど、この場合はそんなことは無い)
技の性質上、垂直落下やリストクラッチ、雪崩式、断崖式と言った定番な凶暴化はできないものの、たった一つだけ超凶悪な進化版が存在する
相手を表裏逆(ファイヤーマンズキャリーではなくアルゼンチンバックブリーカー)に抱えあげ、後頭部に膝を突き刺す

裏go2sleep

裏go2sleep

ただひたすら危険

あまりにも危険すぎて片手で足りる回数しか使ったこと無いはず(σ(゚ω゚ が知ってるだけでも対小橋戦と、あと ROH の誰かの二回)

返し技

投げ捨てられる前なら暴れるなり肘打ちなりして脱出したり、ウラカンラナで切り返したりが定番。
投げ捨てられた後なら蹴り足を捉えてアンクルホールドに切り返す、これはスムーズに極まると凄く格好良い。
極め付けは GHC jr. VS 世界 jr. ダブルタイトルマッチで丸藤が魅せた、投げ捨てられた瞬間バック宙の要領で反転して逆に顎に膝を打ち込む切り返し − これと言い、ドゥームズディディバイスへの不知火・改と言い本当に丸藤は天才だなぁと・・・。

(=゚ω゚)ノジャ、オヤスミナサイ!!




このページ内における神姫NETから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、制作及び運営元である株式会社コナミデジタルエンタテインメントに帰属します。

(c) 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

なお当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・再配布など)は禁止しています。
posted by 万年睡眠不足 at 00:57 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 神姫deプロレス

2009年11月08日

神姫deプロレス オリンピック予選スラム

更新はのんびり、技はハードに 神姫deプロレス 第二弾
今回もお気に入りレスラーの技から

オリンピック予選スラム

元々はオリンピックレスリングゴールドメダリスト カート・アングル の技。名称は オリンピック・スラム −(国際オリンピック委員会から「オリンピック」って使うなーって突っ込まれて)→ アングル・スラム と呼ばてれるっす。
んで、σ(゚ω゚ 的お気に入りレスラー 杉浦 貴 (通称:杉様)はオリンピックアジア予選(だったかな?)で敗北、予選止まりだった事から オリンピック予選スラム と呼んでいるって訳ですわ(ちなみに全日本選手権 1 回、国体 3 回優勝)。

ほいじゃ技のかけ方いってみよ。

オリンピック予選スラム_1

基本の入り方は、相手の左手を左手で捕らえ肩に担ぐ、右手で相手の左足を捕らえる。一瞬の”溜め”の後、一気に担ぎ上げる。

オリンピック予選スラム_2

担ぎ上げたらそのままの勢いで真横に倒れ込みながら、相手の後頭部・首筋から一気に叩きつけるっ!!
デフォルトで高角度リストクラッチとなんとも凶悪な技。

本人の動画はこちらの 1:15 から

相手を捉えてからはほぼ溜めが無く、担ぎ上げてから叩き落すまでが恐ろしくスピーディーでダイナミックな技。ただ、落とす角度はこのトロールし易くもあるみたいで、まぁ杉様の気持ち一つってとこですかな。

派生技

投げ技凶悪化のど定番、相手をコーナートップに据え付けてからぶっ放す
(上の動画の 1:40 から)

雪崩式オリンピック予選スラム

雪崩式オリンピック予選スラム

もう、何メートルの高さから叩き落される事になるやら・・・動画見ると判るけどボールみたいにバウンドして KENTA 吹っ飛んでるし

返し技

担ぎ上げられる前に腕のロックをはずして頭殴るなり、ヘッドロックするなりして”必死”で逃げて下さい、いやマジで
(=゚ω゚)ノジャ、ソンナカンジデ




このページ内における神姫NETから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、制作及び運営元である株式会社コナミデジタルエンタテインメントに帰属します。

(c) 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

なお当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・再配布など)は禁止しています。
posted by 万年睡眠不足 at 07:39 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | 神姫deプロレス

2009年12月20日

神姫deプロレス アンクルホールド

第 16 代 GHC ヘビー級戴冠記念

って訳ではなく
単にそろそろ極め技が欲しいと思ってたのさ、ども万年ですm(_ _)m
今回も杉様の技で

アンクルホールド

他にもアンクルロック、トウ・ホールド、足首固めとも呼ばれてるそうです、単にアンクルでも通じるっすね

かけ方(左足にかける例)

うつ伏せの相手の足を取って、左腕で胸元に抱え込んで右手で足首を捻じる。

アンクルホールド

ベリーシンプル

てこの原理を利用した、極め易く、判り易い技。しかも相手の蹴り足を捕らえて強引に持ち込める等、使い勝手も良い

で・す・が

どんなもんだろうと思って試しに喰らった事があるんですが、洒落になりません。本来捻じれない方向に足首を捻じるという事は、連動する筋肉全部が捻じれちゃいけない方向に捻じれます。本当に軽〜くやっただけなのに太もも辺りまで違和感が残りました。
第 10 代 GHC jr. 王者時代の KENTA もこれでギブアップ、ベルトを杉様に奪われています。これ、まずい極まり方すると車椅子で退場する羽目に・・・。

 
本人の動画

オリンピック予選スラムの回 と同じ動画の 1:27 から

派生技

グラウンドに移行

派生っつーかコレもアンクルというか・・・グラウンドに移行することで、後述の切り返しを防ぐ事ができるっす。相手が這いずってロープ直前まで逃げたら、スタンドに戻ってリング中央に引き摺り戻してグラウンドへ・・・ギブアップするまで無限アンクルの刑

アンクルホールド(グラウンド)

他にも、膝十字(腕十字の足 ver. )につないで徹底した足潰しなんて連携も可

返し技

脱出

必死でロープエスケープするか、タッグパートナーに助けを求めて下さい。足潰されます、太もも辺りまでやられます。まぁ相手は立っているので、後ちょっとでロープとかタッチってところで、リング中央まで引き摺り戻されますが・・・
危険を伴うけど、足を捻じられている方向へ体を回転して脱出する事もできます・・・失敗すると完全に足やっちゃうけど

蹴り飛ばす

捕らえられている足の力で相手を吹っ飛ばすか、反対側の足で蹴り飛ばしましょう、潰される前に。

アンクルホールドで逆襲

腕立て伏せの要領で自分の体を持ち上げ

アンクルホールド(逆襲 1)

空いたスペースを利用して体を丸め相手の足を取り返し

アンクルホールド(逆襲 2)

アンクルホールドで逆襲しましょう。

アンクルホールド(逆襲 3)

ただし、自分が切り返せたと言う事は相手も切り返せます、要注意。

パワー系や打撃系の選手がやると良く似合うっすね、テクニック系の選手はドラスク(ドラゴンスクリュー)の方が似合うと思うんで住み分けましょうや

猫も杓子もドラスクはなんとなく嫌

(=゚ω゚)ノジャ、ソンナカンジデ!!




このページ内における神姫NETから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、制作及び運営元である株式会社コナミデジタルエンタテインメントに帰属します。

(c) 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

なお当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・再配布など)は禁止しています。
posted by 万年睡眠不足 at 04:01 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 神姫deプロレス

2010年02月22日

神姫deプロレス ダイビング・ボディ・プレス その 1

かなぁ〜り間が空きましたが、今回はプロレス技の華の一つ飛び技

ダイビング・ボディ・プレス

・・・と、一言で言ってもフォーム違いや派生技が無数にあるんで、まずは

コーナートップからリング内に向いて、回転や捻りを加えずに仕掛ける

タイプをいってみるっす。講師は飛び技と言えばこの選手”ゴールデンスター”、”路上王”、”次世代プロレス界の宝”、”空飛ぶど天然”、”マイクとカンペがワンセット”(なんか後半σ(゚ω゚ が勝手に呼んでるのが混じったな・・・まぁいいか)

飯伏幸太

をベースとしたキャラ・・・といきたかったんだけどそれっぽいのが作れなかったから素直に KAGURA さんお願いしますm(_ _)m
(本当は彼女、ダイブ技はスワンダイブ・ドロップキックとコーナートップからのニードロップ、フットスタンプ位しか使わないんだけど・・・気にしない)

かけ方

相手をダウンさせて、コーナートップから飛んで相手の上にダイブッ!!

ダイビング・ボディ・プレス

「青春の握り拳」的な事してるけどが気にしない
(威力が倍増するらしいですw)

比較的簡単に使えるため階級問わず使い手の多い技で、100kg 前後(時には over 150kg )の人間が勢いつけて降って来る訳だから威力は押して知るべし。

  • ジミー・スヌーカ:スーパー・フライ
  • AKIRA:ムササビ・ボディ・プレス
  • バル・ビーナス:マネーショット
  • 田上明:ダイナミック・プレス
  • その他、巨漢選手:フライング・ソーセージ(ソーセージは「観測用の気球」の事で「気球のように大きな」巨漢選手が使う事から付いた名前)

この技、簡単なだけに実は結構難しい技かなとも思うデス。
というのも、コーナーに上る動作が必要な分だけ、隙も大きく相手に反撃のチャンスを与えるし、何より”間”が空く。この”間”ってのは使い方一つで技にフィニッシュの説得力を与えもするし、落としもする。
σ(゚ω゚ が見てて思ったのは棚橋弘至のハイフライフロー。
何年か前にテレビで見た時は「え?これで決まっちゃうの?」って感じだったんだけど、最近は「これで決めてやるっ!!」って気迫が感じられて、この”間”が凄く”活”きてるですよね。<偉そうに・・・というか、σ(゚ω゚ がプロレスを見慣れて受け止める情報が増えたって方が正しい気が・・・

派生技

空中でのモーション違いの派生技があるです

フロッグスプラッシュ(屈伸式ダイビング・ボディ・プレス)

ハイフライフロー

空中で屈伸運動を加え(全身を縮めて)て飛ぶ姿が、蛙が跳ねているように見えるためについた名前。三沢さんや棚橋、外道や田中将斗が主な使い手で技名も違うっす。

  • 三沢光晴:フロッグスプラッシュ
  • 棚橋弘至:ハイフライフロー
  • 外道、田中将斗:スーパー・フライ

マッドスプラッシュ(開脚式ダイビング・ボディ・プレス)

マッドスプラッシュ

空中で開脚し、手を下に振り下げて屈伸するボディプレス。主な使い手は CIMA やディーロ・ブラウン、伊東竜二で技名も次の通り

  • CIMA:マッドスプラッシュ
  • ディーロ・ブラウン:ロウ・ダウン
  • 伊東竜二:ドラゴン・スプラッシュ

返し技

打撃

相手が飛び立つ前、コーナートップにいる時に打撃で阻止したり、コーナーから跳んだ瞬間にカウンターをあわせたり。蹴りを得意としている選手がカウンターの蹴りをあわせたりすると「おぉっ!!」ってなるです。KENTA は飛んできた相手をキャッチして無理矢理 go2sleep の体勢に持ち込んだことがある。
他にも相手が足をかけているロープを蹴っ飛ばして、体勢を崩させたりもあるね。

剣山

降って来る相手に膝を立てて迎撃。見たまんま剣山なもんで、相手は全体重を突き立てられた膝からモロに腹に喰らうので悶絶もの。

回避

相手が降って来る前に、ゴロゴロ転がって回避。相手が飛ぶ前なら飛ぶのを止めざるを得ない(スゴスゴと下りて来る様は凄く寂しげw)し、空中ならリングに自爆。特にゴロゴロ転がって回避の名(迷?)手といえば井上雅央。そのままリング外に逃げ出して体力回復等々本当にすばらしいw

簡単であるが故に、使いどころや個性の出し方、説得力の与え方が難しい技でした。次回は

コーナートップからリング内に向いて、回転や捻りを加えて仕掛ける

タイプを予定しているデス。
(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!




このページ内における神姫NETから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、制作及び運営元である株式会社コナミデジタルエンタテインメントに帰属します。

(c) 2009 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

なお当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・再配布など)は禁止しています。
posted by 万年睡眠不足 at 02:27 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 神姫deプロレス

2010年02月25日

神姫deプロレス ダイビング・ボディ・プレス その 2(ちょっち修正)

ほいでは、前回に引き続き

ダイビング・ボディ・プレス

で、今回は

コーナートップからリング内に向いて、回転や捻りを加えて仕掛ける

タイプでっす。こっからど派手で華麗になっていくっすよ。もう、この辺になってくると回転数とプラスした新技とかσ(゚ω゚ の見たこと無い団体で出まくってるから全部はもう網羅できない・・・というか、ドラゲーの PAC のはもう何がなんだか判らんよw前回を基本形として派生扱いで

派生技

空中での回転方向や回転数の違いでバリエーションがあるっす

450°スプラッシュ(フォー・フィフティー・〜)

コーナートップから勢いをつけて跳び、空中で前方 1 回転して浴びせるダイビング・ボディ・プレス。ハヤブサが使えば ファイヤーバード・スプラッシュ と呼ばれて、σ(゚ω゚ はこの呼び方が好き。この技の進化版が フェニックス・スプラッシュ でっす

ファイヤーバード・スプラッシュ

主な使い手と技名はこんな感じ

  • スコーピオ:スーパー・スコーピオ・スプラッシュ(450°に改名)
  • ハヤブサ:ファイヤーバード・スプラッシュ
  • 他多数

シューティングスタープレス

バック宙 1 回転から体を浴びせる、高難易度の技・・・なんだけど、さらに回転を加えた技が結構開発されているっぽい。さらにはその場飛び式なんてのもあるっすね。

シューティングスタープレス

主な使い手と技名はこんな感じ

  • 獣神サンダー・ライガー:シューティングスタープレス(開発者)
  • マグナムTOKYO:AV スタープレス
  • 遮那王:鞍馬八流(シューティングスターにさらに横回転を加えた技らしいっす。セントーン?)
  • 義経(↑が元服してですねぇ・・・同一人物):修羅(鞍馬八流と同じ技?)
  • 他多数

サザンクロス・スプラッシュ

変形の旋回式ボディ・プレスで、空中で側転をするような形で体の向きを変えてボディ・プレスをする・・・つか動画見つからないし。多分こんな感じ

サザンクロス・スプラッシュ

主な使い手と技名はこんな感じ

  • 金丸義信:サザンクロス・スプラッシュ(開発者なのに全く使ってないっすね)
    (金丸は開発者じゃなかったよOTZ ぱりりんさんつっこみサンクスm(_ _)m)
  • スコーピオ:サザンクロス・スプラッシュ
  • 田口隆祐:円盤中毒(屈伸式サザンクロス・スプラッシュ)

セントーン・アトミコ(おまけ)

コーナートップから飛んで、前方 180°+α 回転して後頭部付近から落下する技。セントーンの派生技だからここに書くのは間違いかなぁという気もするけど気にしないw

スワントーン・ボム

実際は首への負担が大きく危険だから殆ど背中から落ちる形で使われてますな。別名スワントーン・ボム(セントーン・ボム)で、σ(゚ω゚ は NOAH 石森つながりでスワントーンで覚えてます

 
回転や捻りを加えて、体重の乗せ方を変えたんだと思う・・・まぁとにかく「凄い技」へ進化したって事かな?次回は

コーナートップからリング外に向いて、回転や捻りを加えて仕掛ける

タイプを予定しているデス。
(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!




このページ内における神姫NETから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、制作及び運営元である株式会社コナミデジタルエンタテインメントに帰属します。

(c) 2009 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

なお当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・再配布など)は禁止しています。
posted by 万年睡眠不足 at 00:35 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 神姫deプロレス

2010年03月06日

神姫deプロレス ダイビング・ボディ・プレス その 3

更に引き続き

ダイビング・ボディ・プレス

で、今回は

コーナートップからリング外に向いて、回転や捻りを加えて仕掛ける

タイプでっす。もうガンガンいっちゃいます

派生技

ラウンディングボディプレス

1/4〜半捻りを加えた宙返りで相手に体を浴びせ、そのままフォールに入る技。

ラウンディングボディプレス

主な使い手は初代タイガーマスク

ムーンサルトプレス(月面水爆)

バック転をしながら仕掛けるボディ・プレス

ムーンサルトプレス

・・・と、言えば一言なんだけど使い手によって結構見た目が違う

  • 武藤敬司:後方に勢いをつけて跳ぶ感じで、比較的(リング中央まで跳びそうな位)長射程
  • 小橋建太:より高く大きな弧を描く様に跳んで、比較的(コーナーよりの)短射程

ムーンサルト・ムーンサルト

飯伏幸太オリジナルムーブ
一発目のムーンサルトを相手が転がって回避した時に、そのまま着地。その場飛びムーンサルトにつなぐ凄技。

スカイツイスタープレス

後方に270度、横に540〜720度捻る変形のムーンサルトらしい・・・よう判らん

スカイツイスタープレス

主な使い手と技名はこんな感じ

  • ウルティモ・ドラゴン:カンクーントルネード(地名?かな?)
  • くいしんぼう仮面:関空トルネード(カンクーンをもじった)

フェニックス・スプラッシュ(よく不死鳥弾なんて書かれるね)

飛び方は二種類あるらしいけどどちらも合計縦450度、横180度回転する凄技。

フェニックス・スプラッシュ

  • 基本形

ひねりを加えながら離陸し、その後は前方一回転 − つまり離陸後すぐに180度ひねり、体を相手に向けてからのファイヤーバード・スプラッシュ。飯伏幸太のフィニッシュ技。

  • 高難易度 ver.

90度後方回転してから180度ひねりと360度前方回転を同時に行う・・・らしい。観客的に「何がどうなっているのか分からない」といわれるほどの不思議な回転らしい。

ハヤブサが基本形を生み出し、更にハヤブサが進化させたとか。

スターダスト・プレス

対金本戦で一度だけ見せた獣神サンダー・ライガー幻の秘技。
フェニックス・スプラッシュの縦回転を行わず、セントーンの形で落ちる所から横に半捻りを加えたものらしい。動画がみつからんので wiki 情報を元に撮ってみた

スターダスト・プレス

ヴァルキリー・スプラッシュ

ムーンサルトプレスに捻りを加え、セントーンの形で相手の上に背中から落下する技らしい。動画がみつからんので wiki 情報を元に撮ってみた・・・つかセントーンか

ヴァルキリー・スプラッシュ

回転や捻りを加えて(以下略)・・・今気が付いたんだけど、捻る方向逆か?
ま、いいかw(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!




このページ内における神姫NETから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、制作及び運営元である株式会社コナミデジタルエンタテインメントに帰属します。

(c) 2009 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

なお当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・再配布など)は禁止しています。
posted by 万年睡眠不足 at 03:57 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 神姫deプロレス