2007年08月21日

第1話 そのマスター変わり者につき

2036年の発売直後から、爆発的に普及したサポートガジェット"武装神姫"。
"彼女"らは毎日の目覚ましから、メールや電話の着信、果ては子供の位置自動記録通知や高齢者の生活サポート、フィジカルデータ収集管理まで、様々な分野で人間の生活をサポートし、最早無くてはならないガジェットと化していた。
人々は思い思いに彼女らを着飾らせ、或いは武装させそれぞれのスタイルで神姫の居る生活を送っていた。

発売から2年と少し、彼もまた自分の神姫との生活を送る一人だった。

武装神姫 Original Story

巡る想い、変わらぬ願い〜欠けては満ちる月模様〜

第一話TOP

第一話

そのマスター変わり者につき

始まります。



このページ内における神姫NETから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、制作及び運営元である株式会社コナミデジタルエンタテインメントに帰属します。

(c) 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

なお当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・再配布など)は禁止しています。


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

続きを読む

2007年08月22日

第2話 月夜に踊れ、かぐや姫

2038年7月半ば、夏休みには僅かに早い日曜日。都内の工業高等専門学校に通う彼は、後一歩に迫った夏休みに思いを馳せつつも、当然の如く出される学校の課題と格闘していた。彼の相棒の一姫もまた、日曜日特有の気だるさに身を任せながらディスプレイの上に腰掛けていた。
そんな彼女にふと浮かぶ疑問。大した疑問でも無いが気にすれば気になる。その答えを持っている奴は、今目の前に居るのだから聞けばいい。

ねぇ何故アタシは・・・

その答えに、彼女は自分の理想の姿を見出す。

武装神姫 OriginalStory

巡る想い、変わらぬ願い〜欠けては満ちる月模様〜

第二話

夜に踊れ、かぐや姫

始まります。


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

続きを読む

2007年09月06日

第3話 焔の華よ、天壌焦がして咲き誇れ

日々暮らす中で、必ず行うルーティーンワークというものがある。
やらねばならない事、習慣化しているもの、望んで繰り返し行う事。特に目的意識を持って行っている事は、当人にとっての重みも、結果身に付く速さや深さに大きな影響をもたらす。

何を思い彼女が"それ"を日々欠かさず重ねるのか。
その先に求めるものはなんなのか。
彼女の心を焦がす焔の源は、彼女の原動力はなんなのか。

その一端を垣間見る。

武装神姫 OriginalStory

巡る想い、変わらぬ願い〜欠けては満ちる月模様〜

第三話

の華よ、天壌焦がして咲き誇れ

始まります。


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

続きを読む

2007年09月16日

第4話 始まりの姫君

切欠は些細な事で、

その出会いは
偶然か?
宿命か?

−それとも彼女に選ばれたのか?−

彼と彼女の始まりの時・・・それは・・・

その瞬間を垣間見る。

武装神姫 OriginalStory

巡る想い、変わらぬ願い〜欠けては満ちる月模様〜

第四話

始まりの姫君

始まります。


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

続きを読む

第5話 紅い瞳の眠り姫

神姫が居る生活を始めて早2年。様々な経験をして、互いに影響を与え合い、少しずつ変わってきた二人。
変化を遂げたのは心境で、関係で、そして・・・深層で。
変わり行くのは日常で、環境で、そして・・・やはり深層で。

変わらぬ物などない、全てが少しずつ変わっていく"日常"

違和感の種が

"これまで"と"今"の差異として芽吹く

武装神姫 OriginalStory

巡る想い、変わらぬ願い〜欠けては満ちる月模様〜

第五話

い瞳の眠り姫

始まります。


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

続きを読む

2007年09月23日

第5.5話 めぐつき通信 Vol.1(2038/09/23版)

朝食を終え部屋に戻った万年睡眠不足がPCのディスプレイをONにする。
「おはようございます。主。」
万年睡眠不足が神代 緋月を初めて起動させてしばらくした後、PCにインストールした高機能デスクトップマスコット兼忍者型神姫 フブキが挨拶をする。
「おはよう忍。」
御影 忍それが彼女の名前である。
「メールが一通ありますが確認しますか?」
「うん頼むよ。」

武装神姫 OriginalStory

巡る想い、変わらぬ願い〜欠けては満ちる月模様〜

第五.五話

めぐつき通信 Vol.1(2038/09/23版)

始まります。


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

続きを読む

2007年09月24日

第6話 月は満ちて望月へ、そして・・・

焦がれ、始まった夏休み。
嬉しい筈の新しい仲間。

夏休み、その始まりが
物語の岐路になろうとは・・・

彼女にとって新しい仲間が
"月"を隠す叢雲になろうとは・・・
"華"に吹き付ける風になろうとは・・・

よもや誰も思う事無く、今宵も月は満ちて行く。

武装神姫 OriginalStory

巡る想い、変わらぬ願い〜欠けては満ちる月模様〜

第六話

は満ちて望月へ、そして・・・

始まります。


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

続きを読む

2007年10月08日

第7話 望月の 欠け行くのみの 刹那さよ

満ちていた月も時が経てば欠けて行く。
増してゆく闇色の月。
深みを増してゆく夜。

月を覆う闇が増す様に心に闇も濃度を増していく。
妖しさを増す月の輝き。
その輝きはただ一人に向けられていた。

武装神姫 OriginalStory

巡る想い、変わらぬ願い〜欠けては満ちる月模様〜

第七話

望月の 欠け行くのみの 刹那さよ

始まります。


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

続きを読む

2007年10月14日

第8話 緋色の月は妖しく輝いて

緋色の月
その想いはただ苛烈に
その代償はただ凄惨に

そして、妖しく輝いて・・・

武装神姫 OriginalStory

巡る想い、変わらぬ願い〜欠けては満ちる月模様〜

第八話

色のは妖しく輝いて

始まります。


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

続きを読む

2007年11月06日

第9話 困惑と苛立ちと

二人
描いた未来と、抱いた願い
その差はきっと僅かだったのだろう
その僅かの差が大きな嵐を巻き起こした

吹き荒れた嵐は深い傷跡を残す

混乱と困惑

そして

−怒り−

武装神姫 OriginalStory

巡る想い、変わらぬ願い〜欠けては満ちる月模様〜

第九話

困惑と苛立ちと 

始まります。


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

続きを読む

2007年11月11日

第10話 真相は絶望と共に

"初めての"相棒
傷つけたのは彼女で、
"新しい"相棒
傷付けられたのは彼女だった、

一臣により齎された緋月変貌の真相は、新たな絶望の始まりだった。

武装神姫 OriginalStory

巡る想い、変わらぬ願い〜欠けては満ちる月模様〜

第十話

真相は絶望と共に

始まります。


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

続きを読む

2007年12月31日

第11話 それでも変わらぬ日常を

そこにあった日常は
帰るべき日常は
既に相棒の手によって失われた。
だから彼は帰るべき日常を

もう一度"創り出す"事を選んだ。

何があっても
誰一人欠ける事なく
それでも変わらぬ日常を・・・

武装神姫 OriginalStory

巡る想い、変わらぬ願い〜欠けては満ちる月模様〜

第十一話

それでも変わらぬ日常を

始まります。


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

続きを読む

2008年01月14日

第12話 再開と再会と

故あって再開したバトルロンド。
そこには、思いも寄らない再会が待っていた。

武装神姫 OriginalStory

巡る想い、変わらぬ願い〜欠けては満ちる月模様〜

第十二話

再開と再会と

始まります。


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

続きを読む

2008年01月26日

第13話 月に焦がれる朔の夜

再会した旧友
新しい仲間
そして、彼女に新しい名前を

再開するバトルロンド
ついでに暴露された本名

そう言えば彼は何しに現れた?

武装神姫 OriginalStory

巡る想い、変わらぬ願い〜欠けては満ちる月模様〜

第十三話

に焦がれる朔の夜

ちょっと軽いノリで始まります。


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

続きを読む

2008年05月05日

第14話 焔乃華の”剣”

妹分達への手本と戦舞台に立つ焔乃華
示される彼女の”剣”

今、その実力の一端が明らかになる。

武装神姫 OriginalStory

巡る想い、変わらぬ願い〜欠けては満ちる月模様〜

第十四話

焔乃華の”

始まります。


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

続きを読む

2008年06月15日

第15話 華倶夜の”舞台”

気が付けばバトル用の筐体は大勢のギャラリーに囲まれていた。
そのギャラリーは一様にある神姫の登場を待っている。

これが彼女の戦い方、
これが彼女のアイデンティティ

ここは彼女の舞台
勝利も敗北も所詮は結果

”装備(ドレス)に乱れは無い?”
”なら、輪舞曲のお相手願えるかしら?”

武装神姫 OriginalStory

巡る想い、変わらぬ願い〜欠けては満ちる月模様〜

第十五話

華倶夜の”舞台”

始まります。


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

続きを読む

2008年07月13日

第16話 出る杭が返り討ち

衝撃的な大技で”魅”せつけた華倶夜
目立てば目立つだけ現れる
出る杭を打ちたがるヒト達

「嫌なんでしょ?アタシみたいな装備の奴にでかい顔されんのが」

武装神姫 OriginalStory

巡る想い、変わらぬ願い〜欠けては満ちる月模様〜

第十六話

出る杭が返り討ち

始まります。

続きを読む

2008年07月28日

第17話 高い壁・・・乗り越えられず

ついにロンドの舞台に立つ雪月と要
しかし、二姫は大きく高い壁にぶち当たる

武装神姫 OriginalStory

巡る想い、変わらぬ願い〜欠けては満ちる月模様〜

第十七話

高い壁・・・乗り越えられず

始まります。

続きを読む

2008年08月03日

第18話 出逢い〜加速する運命の輪〜

失意に沈む雪月にかけられた声
この出逢いが加速させる運命の輪

そして、もう一人の天使が・・・

武装神姫 OriginalStory

巡る想い、変わらぬ願い〜欠けては満ちる月模様〜

第十八話

出逢い〜加速する運命の輪〜

始まります。

続きを読む

2008年08月16日

第19話 望まれぬ”切り札”

演者の知らぬところで物語は加速する
そして、託される鍵

回り始めた運命の輪

流されるのか
選び取るのか

武装神姫 OriginalStory

巡る想い、変わらぬ願い〜欠けては満ちる月模様〜

第十九話

望まれぬ”切り札”

始まります。

続きを読む